イギリス・ケンブリッジ1年生活記録

ケンブリッジに1年間住んでみた気付き、感想を載せていきたいと思います

おうち唐揚げ

家で初めて唐揚げを作りました!

 

日本にいた時は、皮付きのモモ肉派でしたが、イギリスでは皮を取ってあるモモ肉を使用。

…というのも、こちらの皮付き鶏肉、羽毛の処理が雑なので、その後処理が大変&気分が下がる…

話はそれますが、こちらの生肉全般は"獣感"が残ってる?いわゆる、"肉の臭み"が強い気がします。M&SやSainsbury'sの流通に詳しい方の話だと、生肉は工場で加工され、肉が劣化しないようガスを注入して包装する製法をとっており、賞味期限が長めに設定されているとのこと…そうすると、手元にとったときあまりフレッシュではなく、パックを開けた途端に劣化し、肉の臭みが出るのかな?とおもいましたが…(あくまで、聞いた話からの憶測です。。。)

 

そんなことを考え、今回は下処理を丁寧にすることに。

タッパーの中に鶏肉(今回は640g。事前にフォークで何箇所か穴を開けました)、水200cc、塩10g、砂糖10gを入れ、1日寝かせました。これで肉の臭みを抑えつつ、柔らかくする作戦。

その後、軽く水気を取り、食べやすい大きさにカット。

タッパーに、漬けだれ(しょうゆ大さじ5、みりん大さじ3、酒大さじ4、卵1個、小麦粉適量)を作って、鶏肉を2時間浸す。

揚げる時は片栗粉をまぶして、2度揚げしました!

 

f:id:melonpandax:20200325052410j:image

片栗粉のサクサク感、美味しいですね…

初めて作ったなりに美味しかったので、1人で感動しました。笑

 

…ただ、今回唐揚げを作ったらかなり片栗粉を消費してしまった。

イギリスの普通のスーパーでは片栗粉はみないので、全部なくなったときのことを考え始めなきゃなと思いました。(potato starchという名前で売ってるはずなんですが、わたしはアジア系スーパー以外で見たことがないです!amazonには売ってるので、最終手段はamazonだと思ってます…)

 

これから日本からイギリスに移住される方は、片栗粉を持ってくることをお勧めします!(意外と和食の必需品かなと!)