イギリス・ケンブリッジ1年生活記録

ケンブリッジに1年間住んでみた気付き、感想を載せていきたいと思います

【H&M】試着ができないショッピングは難しい

先日、Grafton centre側のH&Mへ行ってきました〜。

閉店間際に行ったので、かなり空いてました。

土曜日だったのですが、閉店は18時。それ以外のGrafton centreに入っているお店は17時頃には閉店するみたい(周りのカフェも同様)で、意外と閉店時間が早くて驚きました。

コロナで営業時間が変わっているのは致し方ないですが、いつになったら通常稼働するのかな?

 

H&Mはセール商品も一部ありましたが、お店がオープンしてだいぶ日数が経っているので、サイズはかなり限定的でした。

 

そんな中、ジャケットが24.99ポンド→10ポンドとお安くなっているandサイズがあるのを見つけ、その場で試着。

Non essential shopsがオープンする前はかなり厳格なルールが敷かれていて、商品も手に取るのが禁止なのではと思っていましたが、実際開いてみるとロンドンのH&Mやケンブリッジのcity centre側のH&M、ジョンルイスなどのショッピングモールではその場での試着が許されている(暗黙の了解?店員さんもokしてくれるケースあり。ダメな場合はディスプレイがあったり、入店前に店員さんから言われるケースが多い)ので、自然体で試着してしまったのですが…

 

店員さんから、ここで試着しないで!と注意喚起が。汗

…本当に申し訳なく思いました。。。気の緩みがあったと反省…店員さんに一言声をかければよかった。

(店員さんからは、もし買わないのであれば、店員さんに言えば、商品はquarantineするから、と言われました。)

 

フィット感はよく購入するつもりだったので、結果オーライではあったものの、お店や人によって、考え方は異なるし、コロナに対する敏感な反応も忘れてはいけないな、と思った1日でした。

(それにしてもジャケット10ポンドは激安…!)