イギリス・ケンブリッジ1年生活記録

ケンブリッジに1年間住んでみた気付き、感想を載せていきたいと思います

現代の三種の神器

1954年頃から、冷蔵庫・掃除機・洗濯機は現代の三種の神器と言われ始めたそうですが…

 

今の日本の家庭は普通にあるものなので、普段「ないと困るー!」と思うことは無いと思います。(もちろん、壊れたらまた別の話ですが。)

 

うちはというと、先月掃除機が壊れて上記のような経験をしましたが、冷蔵庫・洗濯機については毎日不便を感じてます!涙

 

というのも、冷蔵庫と洗濯機は他のルームメイトとシェアであること。

 

冷蔵庫はというと、約7部屋でシェアをしてるのですが…その冷蔵庫が日本の一般家庭にある3分の2のサイズ。涙

まずそこでサイズ感がおかしい。

さらに言えば、もはや冷蔵庫は無秩序。

 

日本だったら、誰がどこのスペース…と決まっていたり、もしくは、ある程度物が一部におかれてたら「誰かのスペースなんだな」と察して他のスペースを使ったりしますよね…

それがほぼ無い。

うちは、一番上の段の半分を陣取ったのですが(他の段より幅広めだったので…)、ちょっとでもスペースが空いてるとTESCOのお惣菜やら生の肉団子やら大きいプラスチックケースにはいったチーズケーキがぶち込まれます。もう、下に何があろうとお構いなし。(ラップで包んだご飯とかすぐぺしゃんこですわ。涙)

しかも空きあらば、陣地がどんどん占領されていく…この5ヶ月で思うのは、もう冷蔵庫の食材を使いたく無いということ。(大袈裟に言えば食材を使えば、明日の陣地は保証されない。笑)

日本では感じなかった不便さ、実感してます。涙

 

そして最近、シェアの洗濯機も壊れました。

幸いにも私は他の場所の洗濯機のキーを持っている(他の人は許されてないんだけど、入居したときたまたまゲット…!)のでまだマシですが…

でもそのランドリールームはうちから外を出て少し離れるのでまた厄介。

洗濯機は18部屋くらいでシェアしてるので、他の人どうするんだろう。

 

以上、今日のぼやきでした!すみません!