イギリス・ケンブリッジ1年生活記録

ケンブリッジに1年間住んでみた気付き、感想を載せていきたいと思います

お掃除に大活躍アイテム

ASDAでの購入品で、お掃除に大活躍なのがベーキングソーダ!

f:id:melonpandax:20200301003904j:image

 

(本当は製菓用として売られてるけど…!)

 

こちらで家ご飯を作ると、壁やカーペットに臭いがうつってるような気がして…

 

今までは日本から持ってきたファブリーズで対応してましたが、そこそこ量も無くなってきたので代替手段を模索。

 

そうした結果、このベーキングソーダをカーペットに撒いて、掃除機で吸わせると臭いが取れてるように感じたので最近はもっぱらこれで掃除してます。(本当は水に溶いてスプレーすると良いらしい。)

カーテンはファブリーズを使ってますが、この方法だとファブリーズ使う量を抑えられる!

しかも、このベーキングソーダは1ポンドくらいなので、1回で使い切ってもなんの罪悪感もなし!一石二鳥!

 

イギリスの壁って、臭いが残りやすいなあとつくづく思います。

私が日本にいた時担当してた企業では、壁を作る際には匂いを吸収させる素材を組み合わせるといった技術をもった企業様がいて、業界内では当たり前に近いんだという話を聞いてました。

(駅のトイレや、幼稚園の施設、商業施設等幅広く使われてるそう。)

壁が匂いを吸収するのが業界内常識だとしたら、私は全く気づかずにその恩恵を受けてたんだなと…その時純粋に感動しました。日本の企業の創意工夫には本当に脱帽します。

 

イギリスは建物自体の築年数が古いから仕方ないのかな。