イギリス・ケンブリッジ1年生活記録

ケンブリッジに1年間住んでみた気付き、感想を載せていきたいと思います

【ロンドン】旧王立取引所のFortnum&Masonでアフタヌーンティー♪

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

Fortnum&Mason(以下、F&M)のアフタヌーンティーが有名なのは存じ上げておりましたが、なかなか行く機会もなく、そのまま時が過ぎたのですが…

 

9月にCelebration目的でアフタヌーンティーを利用すると、2人分のうち1人分無料になる!ということで行ってきました(>人<;)アリガトウゴザイマス

 

そしてもう一つの目的…旧王立取引所のFortnum&Masonに行くということ!

理由は、実はもともとその日The Old Bank of Englandというレストランに行こうとしたのですが、予約していた日にお店の改装が重なってしまい(予約完了の連絡を受けたのですが、そのあと改装が決まったそう…)行けなくなってしまったので、類似した旧王立取引所に行きたかったのです。

 

それが大当たりでした!

まず、外観・内観が圧巻。

f:id:melonpandax:20201024174507j:image
f:id:melonpandax:20201024174500j:image
f:id:melonpandax:20201024174504j:image

そして、お隣はBank of England〜!

f:id:melonpandax:20201024174608j:image

このFortnum&Masonはわりかし最近(2018年末)にできた所&ビジネス街なので、観光客が少なめ。

Oxford circusのF&Mとは客層が少し違う感じで、穴場感がありました!

f:id:melonpandax:20201024175042j:image
f:id:melonpandax:20201024175045j:image
f:id:melonpandax:20201024175014j:image
f:id:melonpandax:20201024175021j:image
f:id:melonpandax:20201024175049j:image
f:id:melonpandax:20201024175017j:image
f:id:melonpandax:20201024175035j:image
f:id:melonpandax:20201024175030j:image
f:id:melonpandax:20201024175039j:image
f:id:melonpandax:20201024175025j:image

 

そして、何より、Oxford circusのF&Mと、旧王立取引所のF&Mではアフタヌーンティーの価格帯が違うのです!

(旧王立取引所の方が安価)

もちろん、料金が違う分、違うところはありました。

気付いたところで言うと、

①食器が違う(Oxford circusはF&Mブルーのお洒落な食器vs旧王立取引所はシンプルな真っ白な食器)

②食べ物が違う(Oxford circusは、ケーキの種類豊富vs旧王立取引所は、最初に出された三段プレートが全て。ちなみに、どちらもおかわり自由ですが、旧王立取引所は、一度サンドウィッチをお代わりしたあと、食べ終わったすべてのお皿を下げられました。←もう終わりという合図!?1人分無料のサービスを使ったからかな?←別に嫌味なくなので気にしてません!そもそも激安だったので…!)

 

紅茶のおかわりについては、Oxford circusのサービスは分かりませんが、旧王立取引所はお湯のおかわりは快くOKでした!

 

結果、2人で35ポンドでした!(通常1人35ポンド)

広々としたお席で、天井の高い歴史ある建築物を眺めながらのアフタヌーンティー、このお値段はありえないですよね…

そして、旧王立取引所ではRoyal Exchange Blend teaという限定ティーがあるのも、ポイントが高い!

お隣に、お土産ショップもあるので、ついついRoyal Exchange Blend teaの茶葉を購入♫いい思い出です!

しかもこの日は、35%オフのクーポンを配っていたので、ほかの茶葉にもついつい手が出ました…が、お得なので、有り難い気持ちでいっぱいですm(_ _)m

 

余談ですが…この日たまたまセールだったこちらの生ハム…(保冷バックも可愛い…)

f:id:melonpandax:20201024175137j:image
f:id:melonpandax:20201024175141j:image

最高に美味しかったです!!!(熟成された生ハムは脂が舌の上で溶けました…!)

【ロンドン】コッツウォルズで有名なHuffkinsのカフェへ

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

イギリスの国内旅行をしたかったけど、なかなか行動に移せなかった私たち。

コロナの関係、ということもあるし、移動手段は電車やバスなど公共交通機関のみだと、有名どころのストーンヘンジやコッツウォルズは行きづらい!

(普段は団体ツアーがあるのですが、コロナの関係でどこもやってない!)

 

…そんな環境下で、少しでもコッツウォルズを感じたい!と思い、色々調べてみると、ロンドンにコッツウォルズで有名なレストラン・カフェ、Huffkinsがあることに気づきました。

 

ということで、実際に行ってみました!

f:id:melonpandax:20201024174158j:image
f:id:melonpandax:20201024174201j:image

Huffkinsといえば、エコバッグが有名な商品の一つ。

こちらは、ロンドンでも売っていました!

f:id:melonpandax:20201024174217j:image

そして、食べ物はスコーンとショートブレッドが有名!

スコーンは残念ながらなかったです。(開店早々に行ったからかな?)

 

ショートブレッドは店内用、というより、お土産用(複数枚のセット)で売ってました!

 

ショートブレッドは2人で食べ切る自信がなかったので購入せず…

代わりに、アーモンドのデニッシュパンを購入しました。

 

紅茶とパン

f:id:melonpandax:20201024174243j:image

お店の内装はポップで可愛い〜。

紅茶もこだわってるのかな〜なんて期待して待ってたのですが…私の紅茶はTWININGSでした(^◇^;)(それもある意味、拘りだけど。笑)

 

パンのお味は普通でした(^◇^;)

 

幸いなことに、席は空いており、窓側の席で景色を見ながらゆっくりお茶ができてよかったです。

f:id:melonpandax:20201024174321j:image

Huffkinsのバック等お土産を購入するには向いてますが、店内飲食はあまり期待しない方がいいかも。汗

 

あくまで個人の感想です。

ちょっと期待しすぎたかな!?

【ロンドン】The Wolseleyで世界一の朝食を

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

昨日に続き、ミシュラン掲載のお店で、朝食が有名なThe Wolseleyに行ってきました。こちらは過去に、色々な媒体でBest breakfast賞やRestaurant of The Yearを受賞しているそうです。

 

The Wolseley

リッツの横にございます♫

こちらも昨日に続き、旧銀行(バークレイズ )の跡地を利用しつつ、その後に入った中華レストランの雰囲気も残っております。

入口

f:id:melonpandax:20201024173416j:image

フロント
f:id:melonpandax:20201024173427j:image
f:id:melonpandax:20201024173423j:image

お隣のお部屋
f:id:melonpandax:20201024173420j:image

テーブル

f:id:melonpandax:20201024173817j:image
f:id:melonpandax:20201024173822j:image

 

壁には中国雑貨・絵画がチラホラ。

f:id:melonpandax:20201024143757j:image

 

朝食のメニューは豊富でとても迷いましたが、こちらを注文!

私はエッグベネディクト(withスモークサーモン)

f:id:melonpandax:20201024143803j:image

イメージ通りのお味で、外さない美味しさでした!

 

旦那は、ハギストースト!

f:id:melonpandax:20201024173630j:image

f:id:melonpandax:20201024173545j:image

と、クロワッサン。
f:id:melonpandax:20201024173550j:image

イングランドで食べるハギスが美味しいのか?不安ではありましたが(以前、エジンバラに行った時も現地の方がイングランドのハギスは違う〜と言っていたので)、ちゃんと美味しかったです!

ソースと上の半熟の目玉焼きも美味しい〜!

こちらの方が個人的にはオススメです!

(クロワッサンは、お値段高いのに、ちょっとパサついててクオリティイマイチでした。汗)

 

総評としては、豪華で優雅な朝食を食べられ、非日常空間を楽しめました。

…が、お値段、かなーり高かったです。汗

 

いずれにしても、こんなイギリスらしい!?経験ができてよかったです!!!

【ロンドン】ミシュラン掲載・THE WIGMOREで感動ディナー!

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

さて、ケンブリッジを離れ、とうとう帰国前のロンドン編へ移ります。

当分食レポが続きますが、お付き合い頂けると幸いです。

 

イギリスを離れる前の食事は絶対外したくない!という思いで、ミシュラン掲載のレストランを探しました。

ロンドンはミシュラン掲載店が多くてびっくり!

その中でも、価格帯が低めなお店を発見!

 

THE WIGMORE

創作ブリティッシュ料理、と言った感じでしょうか!

f:id:melonpandax:20201024172830j:image
f:id:melonpandax:20201024172838j:image
f:id:melonpandax:20201024172833j:image
f:id:melonpandax:20201024172841j:image
f:id:melonpandax:20201024172827j:image

パイが特に有名とのことですが、インスタグラムをみるとチーズトーストがよく出てくる!

ということで、どちらも注文しました!

 

まず、お飲み物は、

ギネスビール

f:id:melonpandax:20201024143433j:image

Emptying the banks punch

ラム酒をソーダとアップルジュースで割ったもので、ジンジャーの香りもします♫

そして、ドリンクの名前の通り、こちらTHE WIGMOREは、過去は銀行だったそうです。

昔のイギリスの銀行らしい風貌があります〜。

 

そして、前菜はスコッチエッグ!

f:id:melonpandax:20201024143502j:image

温かい揚げたてのスコッチエッグであることに感動!

油切れの良いサクッサクな衣、卵の半熟具合、お肉の味付けに2度感動!

そして、付け合わせのカレーソースに3度感動。

前菜でこの感動の嵐…メインには期待しかないです!

 

メインの、チーズトーストと、パイ!

この日のパイはチキンカレーパイでした!

 

チーズトーストについては、ただのチーズトーストなんじゃないの!?なんて頼む前は思っちゃいましたが、侮るなかれ…!

注文しないと後悔するレベルのおいしさです!!!

f:id:melonpandax:20201024143534j:image

f:id:melonpandax:20201024173028j:image

サクサクのトースト(でも中はしっとり!)に濃厚なチーズと美味しいハム。間違いない組み合わせです!!!(興奮!!!)

イギリスの食パンには多々失望しましたが(すみません、薄いandパサパサなんだもの…)、ここは違いました。

この美味しさが普及しないという、イギリスの七不思議。(失礼)

 

チキンカレーパイも最高でした。

f:id:melonpandax:20201024173059j:image

まず、パイのサクサク感。日本人の方が想像するバターがしっかり効いて何層にもなっているパイ生地です。ナイフできるとホロホロに。(ちなみに、ケンブリッジのDNA発見が発表されたというかの有名なバーのパイは小麦粉を固めて焼いたもののような感じで、ナイフで切れませんでした…苦笑)

そして、チキンカレーの美味しさと来たら…これがインドから来た美味しいカレーなのでは!と感動しながら、2人でフォークが止まりませんでした。

 

f:id:melonpandax:20201024143610j:image

 

結構ボリューミーなのに、美味しいものは食べても食べても飽きませんね。

デザートまで注文してしまいました。

 

イチヂクとベリーのタルト。

f:id:melonpandax:20201024173155j:image

Bloody Mary風のお塩のポテトフライ。

f:id:melonpandax:20201024173231j:image

はい、間違いない甘しょっぱいコンビネーション( ´ ▽ ` )ノ

そして、最後まで裏切らない美味しさ。

 

ついついお酒も進んでしまい、追加のギネスとアップルサイダーも完飲し、大満足の夕食でした!

 

(おまけ)

ギネスの注ぎたては、泡が上がってくる感じが綺麗でした!(伝わるかな?)

f:id:melonpandax:20201024144047j:image
f:id:melonpandax:20201024144041j:image
f:id:melonpandax:20201024144038j:image

英国(ケンブリッジ)1年生活を締め括るカフェ・レストラン②(おすすめ!)

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

前回の記事に続きまして、ケンブリッジ1年生活を締めくくったおすすめレストランと、番外編の(ほかにも)オススメなレストランについて書いていきたいと思います!!!(思い出したら、キリがなかった・・・笑)

 

①Browns

こちらのレストランは何度お世話になったことか。。。

イギリスのチェーン店なので、ロンドンにもありますが、ケンブリッジのお店は、Fitzwilliam museumやオールドカレッジ、Judge business schoolが近く、店内・店外いずれも雰囲気が良いのが特徴です。

広々とした席で、ソファー席も多く、2人でもゆったりとした空間で美味しいご飯が食べられます♪

我々が必ず、サワードウ(パン)単品、フライドポテトWithパルメザンチーズとトリュフオイル、ブラウニーWithバニラアイス、ミックスナッツ。

ここで飲むお酒は最高でした~。

(勿論メインも美味しいです!!!)

f:id:melonpandax:20201008151705j:image

f:id:melonpandax:20201008151711j:image

f:id:melonpandax:20201008151715j:image

f:id:melonpandax:20201008151729j:image

(参考)

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 


 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

②Galleria

ケム川沿いにある雰囲気の良いレストランで有名なGalleria。

前回の印象が良かったので、2回目は軽く飲みながらケム川を眺めたいなと思い、行きました。

17時に予約なしで伺ったら、テラス席が空いていたので通してもらえました!

が、一点注意点。

テラス席はお酒のみ注文ができないそうで、フードの注文がマストとのこと。

お腹いっぱいの時は、別のパブやバーが良いかも?

軽く飲んで食べて帰りましたが、夕暮れのケム川を見ながら、飲むのはまた違った良さがあります。

軽食メニューは少なめなので、やはりメインやサラダ等、がっつり食事を楽しみながら、雰囲気も楽しむのが良い使い方かな!

f:id:melonpandax:20201008151820j:image

f:id:melonpandax:20201008151823j:image
f:id:melonpandax:20201008151848j:image
f:id:melonpandax:20201008151851j:image

 

(参考)

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

(番外編)

他にケンブリッジのおススメなレストランと言えば、最上級で言えばMidsummer house。

 

melonpandax.hatenablog.com

 

その次に、Gonville hotel。

melonpandax.hatenablog.com

 

インドカレーだと、RajbelashとTaj Tandoriがおススメです!

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

チェーン店だけどおすすめなのが、Bill'sとFranco Manca、All Bar One、Revolution、Nandosです!

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

 

あと、何気に、ケンブリッジは中華料理店が多くRegent stに集結しており、どれも美味しいです。

個人的には、ロンドンの中華街より美味しいと思ってます。笑

特におすすめなのが、Seven daysとYim Wash Express。どちらも、日本人の舌に合う味です。

チャーハン、麻婆豆腐、酢豚など、定番の料理がある安心感。コスパも良いのでポイント高いです!

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

英国(ケンブリッジ)1年生活を締め括るカフェ・レストラン①(おすすめ!)

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

ケンブリッジ1年生活も、とうとう締めくくりを迎える時期に。

こちらでは、ケンブリッジ1年生活の最後3日間で行ったレストランを、写真とともにざっくり紹介していきたいと思います。(=1ケンブリッジ在住者のおススメレストランでもある。笑)

 

多いので、カフェ編とレストラン編で分けたいと思います!

 

それでは、まずカフェ編です!

 

①Fitzbillies

ケンブリッジ在住者の中では、ド定番のカフェ。

ケンブリッジの街に、複数店舗ありますが、オススメはTrumpington stのお店。

Fitzwilliam museumの近くにあり、お店周辺にもオールドカレッジが複数あるほか、お店自体の店内が広々しており、過ごしやすいです。

 

朝食・ランチ・デザートメニューも充実しているので、日中利用しやすいのもポイント高し!

 

 

朝食メニュー等も勿論美味しそうなのですが、マストで注文したいのが、チェルシーバン。

お店の名物でもあるので、是非食べてみてください♬

追加で上にアイスを乗せることも可能です!

f:id:melonpandax:20201008150728j:image
f:id:melonpandax:20201008152038j:image
f:id:melonpandax:20201008150724j:image

 

 (参考)

melonpandax.hatenablog.com

 

 

②Aromi

こちらも、Fitzbilliesと同じく、ケンブリッジに複数店舗を持つ、イタリアンカフェ。

店内で焼き上げるピザに定評がありますが、そのほかにもジェラートやケーキもおススメです!

我々のおススメは断然、ジェラート!

フレーバーは特に、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、ダークチョコレートがおススメです。(何回リピートしたことか。。。この濃厚さは、格別です!)

 

f:id:melonpandax:20201008150932j:image

この日は、なかなかお店で出さないエスプレッソのジェラートがあり、初めて注文しましたが、こちらも美味しかったです!(意外とさっぱりしていますが、エスプレッソの味がしっかりと効いてきます。)

まあ、ここでジェラートを食べて、どれも美味しかったので、何を注文しても間違いないと思います。

f:id:melonpandax:20201008151022j:image

 

(参考)

melonpandax.hatenablog.com

 

③Hot numbers cafe

こちらも、ケンブリッジに複数店舗を構える、地元民にはコーヒーが美味しいので有名なお店です!

カレッジとキャンパスが近いので、 大学生が勉強している姿も、楽しく話している姿をよく見ました。

朝食メニューが美味しそうで、食べたかったのですが、機会を逃してばかりで行けず・・・!次回リベンジ予定!!!

f:id:melonpandax:20201008151105j:image
f:id:melonpandax:20201008152126j:image

(参考)

melonpandax.hatenablog.com

 

 

melonpandax.hatenablog.com

 

④Peacock Tearoom

こちらは、ケンブリッジ駅から電車で15分程度の所にあります、Ely(イーリー)にあります、ティールームです。

ここの食べ物も紅茶も絶品!

なにより、店内の内装や、アンティークのティーセットが多数あり、提供されるお皿・カップがどれも可愛いのが特徴。イギリスの田舎街にある、古き良きティールーム♬といった感じです。

ティールームは3~4つに区切られており、それぞれ部屋の雰囲気が違うので、我々は全部コンプリートしたいという思いで通いました。笑

店員さんがとってもフレンドリーで、サービスが丁寧なのも印象的です♪

毎回、心もお腹も満たされて帰る、とってもオススメな場所です!

f:id:melonpandax:20201008151225j:image
f:id:melonpandax:20201008151228j:image
f:id:melonpandax:20201008152159j:image
f:id:melonpandax:20201008152203j:image
f:id:melonpandax:20201008152208j:image
f:id:melonpandax:20201008152211j:image
f:id:melonpandax:20201008151218j:image
f:id:melonpandax:20201008151232j:image
f:id:melonpandax:20201008151221j:image
f:id:melonpandax:20201008151236j:image

 

 

(参考)

melonpandax.hatenablog.com

 

 

(番外編)

ケンブリッジのカフェで言えば、Michael houseとBould brothersもおススメです!

Michael houseはスコーン、ケーキが美味しかったですが、ランチメニューもおいしそうでした!!!

 

また、Bould brothers cafeは、2店舗ありますが、隠れ家感のあるSt John's college側も、広々したRegent st側もどちらも良いです。

コーヒーが美味しいのと、ここはパン・サンドウィッチが美味しいので、軽食で済ませたいという方にもってこいです!

 

melonpandax.hatenablog.com

 

Farm shop of the year 2017受賞のお店〜The GOG

(こちらは2020年9月時点の訪問の際のレポです。最新の開店情報は、事前にご確認をお願いします。)

ケンブリッジの中でも郊外にある、ファームショップThe GOGに行ってみました。

たまたま、見つけたお店だったのですが(Dinky Doorsを探してた時に見つけた)、Farm shop of the year2017を受賞しているという、とても気になる看板が。

f:id:melonpandax:20201008151359j:image
f:id:melonpandax:20201008151403j:image

 

そして、店内が野菜、お肉、お惣菜とかなりバラエティーがあり、しかもどれも美味しそう!!!

f:id:melonpandax:20201008151505j:image
f:id:melonpandax:20201008151510j:image
f:id:melonpandax:20201008151515j:image

さすがに帰国前だったので、生ものを購入するのは断念・・・(ビーフパティが美味しそうだった。涙)

かわりに、スコッチエッグとチョコクロワッサンをTake awayして、外で食べました!!!

f:id:melonpandax:20201008151523j:image

このスコッチエッグ、ずっと温められていて、食べたときもいい感じでした!

なにより、お肉屋さんのこだわりのあらびきミンチとスパイスがよく合っていて、卵もいい感じ!

スコッチエッグはイングランド料理と言われておりますが、イングランドの中で食べたスコッチエッグの中で一番おいしかったな~。

f:id:melonpandax:20201008151526j:image

チョコクロワッサンも、甘すぎず、層もしっかり分かれていて美味しかったー!

 

ここで生肉やお野菜を買えなかったのが残念でしたが、見つけることが出来てよかったです!!!